つくばの景観 3:神郡

2008-08-29

神郡は趣のある門前町。北条からつくば道を筑波山へ向かう途中にある。郵便局が見えたらそこが入り口。右におれ、緩やかな上り坂を上がりきった右手に見えるのが江戸時代から続く普門寺。立派な長屋門のある家や小さな豆腐屋をみながら進むと三叉へ。つくば道は右に折れると、真正面に筑波山が望める。ここから神郡を抜けるまでの部分がこの門前町のハイライト。田井ミュージアムや里山研究所。あんドーナツの桜井菓子店がここにある。また明治時代からの養蚕最盛期には神郡の奥にある蚕影神社へお参りする人で大いににぎわったとか。そんな神郡ですが、最近またまちおこしで少しずつイベント等を始めて活気が出始めています。