おなじみの吉祥寺土産


帰宅すると、机の上におなじみのお土産がおいてありました。
小ざさの「最中」です。

黒あんと白あんの二種類があります。
行くといつも行列ができていて、バラでも売っていると思いますがほとんどのお客さんは大量買いしていきます。

うちは10個入り(白黒が半々)を買って来ますが、どちらも美味しいです。幸せな事に私と相方の好きな味が異なるので取り合いをしないで済みます。
小ざさというと朝4時ぐらいから並ばないと手に入らない幻の羊羹が有名ですが、こちらは未だに食べた事ありません。(羊羹を語りだすと私は長くなるので今回早めときますが・・・)どなたか食べた事ある方いませんかね?
さてさてこの小ざさの隣にある肉屋(メンチカツが有名だった気が)もいつも行列が出来ているのですよね。がある吉祥寺の商店街は整備されていない所が面白い所です。なんて事を書いていたら吉祥寺へ行きたくなって来ました。