Tabiiku

都心から一時間圏内でも農の風景を楽しんできました。
というのも東京八王子の堀之内にある株式会社フィオ(FIO)さんの収穫祭に参加してきたからです。

きっかけは、多摩シャルソン!
10月3日の多摩シ

Tabiiku

前回に引き続き、この春に子連れで体験したゲストハウスの話。 5月15日の 安曇野シャルソンへ参加するため信州へ。この前泊に 諏訪マ ...

コラム

自分の家の近所に意外といい景色の場所があることに気がついていないものです。 というわけで、今日の写真は近所の裏山からの富士山の展望 ...

Tabiiku

4月15日(月)に旅育JELLYをしました。 今回は初の夜開催。長野県諏訪市で来年の夏からゲストハウスを開こうとしている花岡さんの ...

造景

今年もつくば市とつくばの景観見学会を11月26日(土)に実施しました。今年は東日本大震災の影響で春の開催が中止となった為、1年ぶり ...

造景

毎年恒例の秋のつくば市景観ツアーの募集のお知らせです。今回は新庁舎落成後初のツアーという事で出発地点も今までの旧筑波庁舎から研究学 ...

造景

以前訪れたオランダのデルフトの街が面白いまちづくりをしていたので、今回は紹介します。 それは、woonerf(生活の庭)という概念 ...

造景

先週の船旅では川から町の視点で見て新鮮だったという話をしましたが、いわゆる団地では、歩車分離が進んでいて、歩道が車道と隔離されてい ...

造景

屋根には民族のアイデンティティーがよく現れると言います。多摩は建て売りの集合住宅が多いのですがこちらもふと観ると屋根が瓦になってい ...

造景

多摩のペデストリアンですが、住宅地の中を網の目のようにはっている事は以前書いたかと思います。つくばも同様にありますが、一番の違いは ...

造景

某雑誌に森ビルの森稔氏の寄稿文が掲載されていました。 その内容は以下のもの 未来への都市再生として次の5つの課題がある。 1.「国 ...