城跡広場「Nordlys」のオウンドメディアサイトです。当サイトでは「人と人が対話できる社会へなったらいいな」をキーワードに、ノルウェーと経営の2つのテーマを取り扱っています。

Thumbnail of post image 123
リニューアル後ようやくノルウェー関連。とはいえ話はイギリスの映画007(現地ではBOND25というらしい)から。最新作(第25作目)でダニエルクレイグ最後(のはず)の出演作が10月1日に日本でも公開になりました。当初2020年4月公開が再々延期となってようやくという形です。でなぜノルウェー関連なのかというと、25作目にして初めて舞台の一つにノルウェーが使われたからです。 個人的には、この007シリーズは好きで、最初に映画館で見たのがロジャームーアのころ、中学生の時(ちょうどティモシーダルトンが演じていた頃)にこのシリーズのLD(当時あったレーザーディスクという、DVDの大きいやつ)をお小遣いを貯めては買っていました。のあと映画観るのから離れてしまったので、また観始めたのがダニエルクレイグの時。比較的人間的なやつで、ストーリーもシリーズで一貫性が比較的あって楽しんでます。(このシリーズも本作 ...

Thumbnail of post image 097

昨日も今日も朝外に出た時の感覚が見覚えのある感覚だった。半袖Tシャツで家を一歩出た時のヒンヤリした風の冷たさと、太陽の日差しの暖かさ。そして時間が経つにつれ大地が徐々に暖められ、空気へその暖かさが伝わる感じ。 これは、昨年訪れたノルウェーの7月下旬の肌感覚に似ていた。 (こちらは、日本の3月末の日差し) 朝晩の冷え方と日中の暑さの差が激しく、建物の中にいると日差しが刺すようで暑いが外に出ると寒い。 ...

Thumbnail of post image 008

ノルウェーって食事どうなんですか? とよく聞かれる。 これに対する答えは、「好きなれたら美味しいけれど、合わなければ最悪」といったところだろうか? でも、そもそもノルウェー料理というものがどう言ったものなのか、僕にはよくわからないというのが正しいところかもしれない。例えば朝食。いくつかの家庭でお世話になったがスライスしたパンにチーズ、ハム、ゆで卵をスライスしたもの、キュウリなどを載せてオープンサン ...

Thumbnail of post image 164

最初は鉄道やバスを駆使してと思ったのだけれど、家族3人で行くことと、現地でも数家族(ノルウェー人の)と合流して回ったりする可能性が高かったので、今回は思い切ってノルウェーで車を借りることになった。 というわけで、ノルウェーで初めて運転する機会に恵まれたのでその時のメモを・・・準備編 まずは、運転するための下準備。 (海外での運転については、いろんなサイトに書いてありますので、ここではノルウェーをド ...

Thumbnail of post image 095

先日お伝えしたノルウェー屋「ヤッテ」です。11月21日の千歳烏山のカラスヤマてづくり市を皮切りに現在は多摩で開催されている「ツルマキマルシェ」内で毎月開店しています。 「ツルマキマルシェ」は、多摩市鶴牧センターにあるカフェーグリーンとその隣の隣にあるカフェ・ドゥードゥ(横山環境計画事務所)を中心に商店街の回廊とその前の広場を使って月一で開催されている市場です。 「カフェグリーン」は多摩シャルソンの ...

Thumbnail of post image 139

以前から、ノルウェーのモノコトを日本に広めたいと考えてきていましたが、いよいよプロジェクトの第1弾を始めます! ノルウェーの文化や心の豊かさをテーマにするブランド「ヤッテ(Hjerte:ノルウェー語で「心」という意味)」を立ち上げます。 第1回目は、11月22日(日)<雨天の場合は23日(土)>に東京世田谷の千歳烏山で開催されるカラスヤマ手作り市へポラリスさんの起業ブースの一部をお借りしての出店、 ...

Thumbnail of post image 061

5月17日はノルウェーの憲法記念日です。 ちょうど今から200年前(この記事を書こうと調べたら、今年が200周年であることに気がついた)のこの日に、ノルウェーは憲法を制定して絶対王政から立憲君主制へ移行しました。 今ではこの日はDen 17. mai(セッテンデマイ)といわれノルウェーで一番の祝祭日になっています。 この日はノルウェー各地が人々の民族衣装と国旗にあふれる日です。独立までの歴史 ノル ...

RSS 最近のNote

Chap2 PR Studioと提携!

ビジネスアニメーションでもっと会社を強くしませんか? 当事務所ではChap2 PR Studioと提携して、ビジネスアニメーションを使った事業支援を行っています。例えば、企業ブランドの構築、広告宣伝、社内人事などのコミュニケーションが必要な場面で伝えないけれどうまく伝えられないモヤモヤをヒアリングしながらしっかりアニメーション化することが可能です。 興味がある方はお気軽にお問い合わせください!